actions

アンドリュー・チーチー・ヤオ


チーチー・ヤオ
各種表記
繁体字 姚期智
簡体字 姚期智
拼音 Yáo Qīzhì
ラテン字 Yao2 Chi1ch'ih4
発音: ヤオチーチー
広東語拼音 Jiu4 Kei4 Zi3
広東語発音: ユーケイジー
閩南語白話字 Lâu Kî-tì
日本語読み: ようきち
英文 Chi-Chih Yao
テンプレートを表示

アンドリュー・チーチー・ヤオAndrew Chi-Chih Yao中国語: 姚期智ピン音:Yáo Qīzhì、1946年12月24日 - )は、著名な計算機科学者にして計算理論家。ミニマックス法を用い今日「ヤオの法則English版」として知られる理論を証明した。

中国上海に生まれた。国立台湾大学物理学を学び、1972年にハーバード大学で物理学の博士号を取得した。1975年にはイリノイ大学アーバナ・シャンペーン校計算機科学の博士号を取得している。

1996年、クヌース賞を受賞。2000年、「計算複雑性理論に基づく擬似乱数暗号理論通信複雑性などの計算理論への基本的貢献に対して」チューリング賞を授与された。

1982年から1986年までスタンフォード大学で正教授を務めた。1996年から2004年までプリンストン大学で工学と応用科学の教授を務め、アルゴリズムと複雑性の研究を続けた。2004年、中国北京清華大学高等研究センター (CATSU) の教授となり、同大学理論計算機科学研究センター (ITCS) のセンター長となった。香港中文大学でも教授を務めている。現在は中華人民共和国籍を取得している[1]

米国科学アカデミーの会員、アメリカ芸術科学アカデミーフェローアメリカ科学振興協会のフェローなども務めている。中国科学院の院士。妻のフランシス・ヤオEnglish版も理論計算機科学の研究者として知られている。

脚注

外部リンク

テンプレート:Persondata

テンプレート:チューリング賞